記事一覧

FZ1国内仕様試乗してきました

アップロードファイル 16-1.jpgアップロードファイル 16-2.jpg

FZ1国内仕様を試乗してきました
パワーフィーリングの違いを感じる事が今日の課題でした
まず、フルパワーと国内仕様の違いの前にFZ1とFZ1FAZERのハンドリングがあまりにも違う事に驚きました
理由はカウリングがあるかないかです、カウリング分だけで2~3キロはあるかと思います(データーでは重量差6キロ)単純にヘッドライトに3キロのおもりがあると思って下さい、重いでしょう!
FZ1の方がハンドリングが軽くクイックに車体を動かす事が出来るし、重量が軽い分加速が良いです
今日はあいにく雨でガンガン走る事は出来ませんので
コーナーリング中のアクセルON/OFFのフィーリング、ドンツキ感、コーナー立ち上がりのフィーリングに集中して乗ってみました

フルパワーと国内仕様の違い
回転数が上がると当然トルク感がまったく違います
しかしパワーがあるという事と、乗りやすいという事とはまったく違います
フルパワー仕様
1速2速で2000回転付近からアクセルを開けていってもトルクが無く3000回転付近からドカンとトルクが出てきますがドンツキ感が気になりギクシャクして乗りにくいです
国内仕様
2000回転からアクセルを開けていってもトルクがついてきます
ドンツキ感も気にならず、微妙なアクセルコントロールがしやすい、乗りやすい!
(特に雨の日はGOOD)
街乗り走行は国内仕様が非常に有利

ワインディングもアクセル全開で走行しなければ国内仕様の方が乗りやすい
乗りやすい=楽=速く乗れる と思って下さい

国内仕様はレギュラーガソリンなので経済的に○

サーキットや高速ワインディングではフルパワー仕様が有利

フルパワーが悪いと言う訳ではありません国内仕様と比較して乗った時に低速が少し弱いだけです、その分中高速域のトルクがあると思って下さい

現在FZ1/FZ1FAZER国内仕様を先行予約受け付けています
先行予約特典
長湯温泉の温泉手形ペアチケットプレゼント

フルパワーのFZ1FAZERが欲しい方当店でアオ在庫1台限りあります今すぐご連絡を!

トラックバック一覧