記事一覧

全日本RRは中止でしたが・・・

5月23日にオートポリスで行われた全日本ロードレースは
悪天候の為中止となりました

せっかく集まって頂いたYSP大応援団も中止の知らせにはがっかりでしたが
11時にはナント平監督と中須賀選手と武田選手が来て頂きました、さらに豪雨の中で集合写真まで!!!
これには集まった応援団も大感激です

応援団の皆様はご存知なかったかと思いますが
実はこのYSPテントの中には
ヤマハ発動機販売の社長さん部長さんやプレストコーポレーションの社長さんも応援に駆けつけていたんですヨ!
ヤマハ発動機販売の社長さんとプレストコーポレーションの社長さんは九州でお仕事をしていた事もありゆかりのある方ばかりです
特にヤマハ発動機販売の社長さんは若い頃に宮崎営業所で営業をしていた事もあり
以前お酒の席でお話した時に
『俺は営業車のトラックで椎葉までバイクを運んだ事があるんだぞ!ははは!!』と笑ってました

今回の全日本ロードレースは中止になりましたが予選の結果でポイントが与えられて年間ランキングの事を考えたらOKだと思います
次回は6月13日に
熊本のHSRでモトクロスの応援がありますのでロードレースの分もモトクロスで盛り上がりましょう!
YSP延岡にてチケットの販売を致しております
もちろんツーリングで応援に行きますので一緒に行きましょう♪

今回の全日本RRのチケットを当店にてお買い頂いた皆様には払い戻し致しますので
お手数をお掛け致しますがご来店の程宜しくお願い致します

以下ヤマハより引用
■大会名称:2010全日本ロードレース選手権シリーズ第3戦オートポリス大会
■カテゴリ:JSB1000/J-GP2クラス
■開催日:2010年5月22日(土)、23日(日)
■会場:オートポリスサーキット(4.674Km)
■天候:雨■コース:ウエット
■PP:柳川 明(カワサキ/1分50秒193)
■決勝は雨の為中止。獲得ポイントは予選順

23日(日)に予定されていた第3戦の決勝は大雨のために中止となった。競技規則により、前日22日(土)に行われた予選順位に沿って決勝獲得分の半分のポイントが与えられ、予選2番手だったYSP Racing Team with TRCの中須賀克行は11ポイントを獲得した。

22日(土)に行われたノックアウト方式の予選。クオリファイ1、クオリファイ2は、ほぼドライ路面でのアタックとなったが、最終のクオリファイ3では、スタート直前に雨が降りはじめ、レインタイヤを選択するかドライ用タイヤでアタックするか微妙な路面状態となった。結局中須賀を含むすべてのライダーがドライ用のスリックタイヤでコースイン。滑りやすい路面に対し細心の注意を払ってタイムアタックした中須賀は、柳川明(カワサキ)に次ぐ2番手タイムを記録して予選を終了した。

翌日の決勝レースは、九州各地に大雨洪水警報、オートポリス周辺にも大雨注意報が発令され、この日に予定されていたすべてのレースが中止となった。これにより、予選上位25名に、通常のレースで得られるポイントの半分が与えられることになり、中須賀は11ポイントを獲得した。

お問い合わせ先
延岡市旭ヶ丘6-1-1
0982-37-5161

http://www.ysp-nobeoka.com/inquiry.htm
メールでのお問い合わせ先
info@ysp-nobeoka.com
YSP延岡へは
http://www.ysp-nobeoka.com/shop.htm#map
YSP延岡のHP
http://www.ysp-nobeoka.com