記事一覧

「ドラッグスター250」2011モデル

12月9日に新グラフィックを採用した2011年モデルのドラッグスター250を発表しました。

今回は、DS250の魅力をさらに高めるため、新しいグラフィックを採用しました。車体色はブラックとホワイトの2色。それぞれのこだわりのポイントと詳細を説明します。


まずはブラックから。端正なブラックのガソリンタンクには、太さの異なる2本のラインが描かれています。その中央にロゴマークをデザインしました。またエンジンもブラック塗装で仕上げました。車体もエンジンもブラックで統一したのは、DS250初の試みです。
アップロードファイル 361-1.jpg

↑ブラックメタリックX(ブラック)グッと引き締まった印象です!


アップロードファイル 361-3.jpg

↑シリンダーヘッドカバーやエアクリーナーカバーのメッキパーツと、ブラックエンジンのコントラストがじつに格好いいですね!

つぎはホワイト。エンジンはこれまで通りのシルバー。エンジン左側のクランクケースカバーはメッキ仕上げとしました。またガソリンタンクのサイド面に描かれたストライプはマーブル(大理石)調のデザインとしました。


アップロードファイル 361-2.jpg

↑ニューパールホワイト(パールホワイト)
落ち着きのあるホワイトカラーに合わせ、シートもツートーンで仕上げました!

アップロードファイル 361-4.jpg

↑マーブル調のストライプがとても印象的です。

アップロードファイル 361-5.jpg

↑クランクケースカバーはメッキ仕様としました。


発売は、2010年12月17日から。

お問い合わせ先
延岡市旭ヶ丘6-1-1
0982-37-5161

http://www.ysp-nobeoka.com/inquiry.htm
メールでのお問い合わせ先
info@ysp-nobeoka.com
YSP延岡へは
http://www.ysp-nobeoka.com/shop.htm#map
YSP延岡のHP
http://www.ysp-nobeoka.com


大きな地図で見る