記事一覧

オートポリスでMT09とR25に乗ってきました

6月18日に大分県日田市上津江町にあるサーキットオートポリスのカートコースでMT07とR25を試乗してきました
あいにくの雨模様でしたが、ウエットコンディションが得意な私には
これくらいの雨はぜんぜん問題ありませんでした♪
アップロードファイル 660-1.jpg

動画をどうぞ!

出発の動画です

最終コーナー~ストレート~1コーナーのブレーキングです

ヘアピン立ち上がりからストレートです

R25のエンジン音です

身長166cmの私ですが
MT07との大きさを比較してみてください
アップロードファイル 660-2.jpg

試乗した皆さんのお話しを聞くと
滑った!とか怖いかった!という人が多かったですね
たしかに車のドリフトもするので路面が荒れていて滑りやすかったのですが

  雨=滑る イメージがありすぎて

リアサスペンションが柔らかく奥の方では渋い(ような気がした)

アクセルを開けてもサスが踏んばって滑りそうで滑らず
リアタイヤに丁寧にトルクが伝わり車体の軽さも手伝って滑らずに前に進んでくれる
逆に言えば、雨降りの方が車体の軽さとサスペンションの動きスムースで
MT07の良さがわかりやすかったのですが

皆さん身体が硬直してしまいリアサスがぜんぜん沈まず
しかもブレーキングも怖がり中途半端な減速で進入して
車体を倒すのも怖い
でも曲がらないといけない!
何とか曲がったら加速だけはするぞ!
と車体がおきていないのにアクセルを開けてリアタイヤが滑るw

ヘルメットの中では
『今日は滑る!怖い!と半分パニックで試乗されてたと思います』

せっかくの試乗するチャンスがもったいなかったですね
私は楽しくてしょうがなかったです

たしかに雨では滑りますが
自動車学校で学んだ基本、減速、旋回、加速のメリハリをつければ大丈夫ですよ

で、インプレッションですが・・・
秘密です、買って乗って感じてください(笑)
既に上で語ってますが・・・
ただ一言で言えば『ヤマハらしいハンドリング』でしょうか
軽いという事は、速く走れたり、上手く旋回できたりするだけでなく
信号待ち、低速時、Uターン時での安心に繋がりますからね♪

今回の目的のひとつでもあるCBR250とNC750との比較ですが
大きさと重量感で言えばCBR250です
ハンドリングの軽さ旋回性とエンジンの吹け上がりを楽しみたい人はR25がいいと思います
NC750は甲乙つけがたい普通のバイクでした
バイクを楽しみたい方
バイクの重量、取り回しを気にされる方はMT07がいいと思います

ホンダ車の2台とも気になったのですが
シフトアップをしてギアがつながった時にガツンと衝撃が大きくてその時にタイヤが滑るんですよね
そんなもんなんでしょうか?

優秀なMT07ですが
ひとつだけ残念な事がありました
シート下がこんな感じです
アップロードファイル 660-3.jpg

ですが
MT09同様にワイズギアから
MT07専用のリアキャリア、トップケース、ソフトサイドバックタンクバック等のオプションが発売されるので安心です

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お問い合わせ先
http://www.ysp-nobeoka.com/inquiry.htm
メールでのお問い合わせ先
info@ysp-nobeoka.com
YSP延岡へは
http://www.ysp-nobeoka.com/shop.htm#map
YSP延岡のHP
http://www.ysp-nobeoka.com


大きな地図で見る

http://www.ysp-nobeoka.com