記事一覧

YSP延岡のバイク中古車情報です

延岡・日向・宮崎・大分・熊本にお住まいのみな様へ
YSP延岡のバイク中古車情報です

①ハヤブサ      ブルー  880,950円(税込)

②GSF1200    シルバー  408,450円(税込)

③XJR1200R   ブラック  408,450円(税込)

④DS400C     ブラック  555,450円(税込)

⑤XJR400     シルバー  345,450円(税込)

⑥XJR400     シルバー  345,450円(税込)

⑦SRX400     シルバー  303,450円(税込)

⑧Gマジェスティ250 シルバー  439,950円(税込)

⑨XT250X      ブラック  355,950円(税込)

⑩アクシス100    シルバー  145,950円(税込)

⑪ジョグZR2サイクル ホワイト  135,450円(税込)

⑫ジョグZR4サイクル ホワイト  145,450円(税込)

⑬ディオZ4       ブラック  102,900円(税込)

⑭モンキー50     シルバー  207,900円(税込)

⑮ビーノ50       レッド  145,950円(税込)

⑯ビーノ50       ベージュ  72,450円(税込)

⑰YB-150      ブラウン  102,900円(税込)


                  2009年11月5日現在

◆◆YSP延岡◆◆
ヤマハ車の事なら延岡市にあるヤマハ専門店YSP延岡へ
バイクの新車・中古車・買取り・下取の事ならYSP延岡へ
http://www.ysp-nobeoka.com
info@ysp-nobeoka.com

東京モーターショーSR400編no2

期待のNewSR400が展示してました
もちろん初お目見えです
アップロードファイル 202-1.jpg
アップロードファイル 202-5.jpg
外見でメーターまわり以外はそんなに変更はないと思いますが
一番重要なところはココ
アップロードファイル 202-2.jpg
アップロードファイル 202-3.jpg
アップロードファイル 202-4.jpg
そーです、FIとマフラーです
認証工場の当店からはエアクリナーを外してなどは
オススメできませんが、何かかっこいいカバーがでたら嬉しいですね
マフラーはО2センサーがエキパイの上の方についているので
触媒のついたサイレンサーが出れば交換は可能ですね
そのあたりはユーザーの事を思ってだしてくれたと思います

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

秋の夜長に夜神楽はいかがですか●高千穂の夜神楽

アップロードファイル 210-1.jpg

●高千穂の夜神楽
高千穂に伝承される夜神楽は、「高千穂の夜神楽」として国の重要無形民俗文化財に指定され、天照大神が天岩戸にお隠れになったおり、岩戸の前で、あめのうずめの命が舞ったのが始まりと伝えられるものです。古くからこの地方に伝承され、秋の実りへの感謝と翌年の豊穣を祈願し、11月の末から2月上旬にかけて三十三番があちこちの神楽宿で奉納されます。
アップロードファイル 210-2.jpg
★夜神楽三十三番
夜神楽は三十三の番付があり氏神様を神楽宿に迎えた夕方から始まり翌日の昼前まで舞い続けられます。

★神楽宿(平成19年11月から20年2月)
神楽は各地区ごとに普通の民家でとり行われます。ここを神楽宿と呼び、毎年変わっていきます。場所日程等は2週間ほど前にお問い合わせいただいたほうがよいようです。
アップロードファイル 210-3.jpg
1 11月21日(土) 押方
(中畑) 五ヶ村西
(板屋) 五ヶ村西活性化センター 8.0 80
2 11月22日(日) 上野
(柚木野) 下組
(雲井都) 江藤 セツ子 様方 4.0 30
3 11月22日(日) 下野
(下野八幡) 下野東 下野東公民館ふれあい館 7.0 30
4 11月22日(日) 上野
(上野) 上野
(横野) 戸髙 清次 様方 7.0 100
5 11月24日(火) 上野
(黒口) 黒口 黒口研修施設 12.0 50
6 11月28日(土) 押方
(芝原) 芝原東 芝原神社社務所 8.0 30
7 11月28日(土) 向山
(秋元) 秋元
(岩下) 飯干 金光 様方 15.0 50
8 11月28日(土) 岩戸
(御霊) 上永の内
(左目木) 酒井 耕一 様方 8.0 100
9 12月 5日(土) 押方
(二上) 山附
(小谷内) 甲斐 重尊 様方 7.0 20
10 12月 5日(土) 岩戸
(歳) 五ヶ村
(日陰) 佐藤 孝允 様方 8.0 100
11 12月 5日(土) 三田井
(逢初天神) 下川登 下川登コミュニティセンター 1.5 50
12 12月12日(土) 岩戸
(石神) 野方野 野方野ふれあい四季彩館 5.0 100
13 12月12日(土) 押方
(嶽宮) 下押方 伝統芸能館あららぎの郷 3.5 30
14 12月19日(土) 三田井
(磐下大権現) 浅ケ部
(横手) 甲斐 榮夫 様方 3.0 50
15 1月 9日(土) 河内
(熊野鳴瀧) 下河内 下河内コミュニティセンター 18.0 30
16 1月16日(土) 向山
(山中) 尾狩
(狩底) 甲斐 勲 様方 13.0 50
17 1月23日(土) 田原
(広福) 下田原 下田原ふれあい館 13.0 50
18 1月30日(土) 向山
(柘ノ滝) 黒仁田 黒仁田活性化センター 8.0 25
19 2月10日(水) 田原
(熊野) 上田原
(北) 場所未定
(決まり次第掲載します) 13.0 50

詳しくは高千穂HPまで
http://www.takachiho-kanko.jp/rekisi/kagura.htm

中須賀選手、2年連続チャンピオン決定!!

アップロードファイル 209-1.jpg

我らがYSPレーシングの中須賀選手
第一ヒート優勝
第二ヒート2位で
ナント!
年間チャンピオン決定
しかも2年連続のチャンピオン獲得です!!!

■開催日: 2009年10月31日(土) 公式予選・決勝レース
2009年11月1日(日) 決勝レース
■開催場所: 三重県鈴鹿市 鈴鹿サーキット
 国際レーシングコース・東コース
■主催: 財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
株式会社モビリティランド 鈴鹿サーキット
■公認: 財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)
■後援: 文部科学省
■開催クラス: JSB1000(文部科学杯・2レース制)
ST600/GP250(土日2レース制)
GP125/GP-MONO

1 中須賀 克行 ヤマハ 156
2 山口 辰也 ホンダ 141
3 柳川 明 カワサキ 141
4 酒井 大作 スズキ 135
5 大崎 誠之 ヤマハ 133
6 亀谷 長純 ホンダ 129
7 伊藤 真一 ホンダ 122
8 高橋 巧 ホンダ 105
9 秋吉 耕佑 ホンダ 69
10 井筒 仁康 カワサキ 65
11 横江 竜司 ヤマハ 64

15周目に、ランキングトップの酒井選手(S)が転倒。
YSP Racing Teamの中須賀選手は、最終周まで秋吉選手(H)とトップを入れ替える白熱したバトルを展開し、最終的に2位入賞。

この結果、年間チャンピオンは中須賀選手に決定しました!!!
アップロードファイル 209-2.jpg
天候:雨
路面:ウェット
第二レースリザルト
1 秋吉 耕佑 ホンダ 18'35.339
2 中須賀 克行 ヤマハ +1.124
3 山口 辰也 ホンダ +4.947
4 大崎 誠之 ヤマハ +6.688
5 柳川 明 カワサキ +8.965
6 伊藤 真一 ホンダ +18.686
7 亀谷 長純 ホンダ +28.425
8 高橋 巧 ホンダ +28.716
9 井筒 仁康 カワサキ +29.214
10 浜口 俊之 スズキ +34.887
11 横江 竜司 ヤマハ +46.329

第一レース リザルト
1 中須賀 克行 ヤマハ 16'51.023
2 伊藤 真一 ホンダ +0.432
3 酒井 大作 スズキ +6.366
4 山口 辰也 ホンダ +8.536
5 柳川 明 カワサキ +8.859
6 亀谷 長純 ホンダ +9.818

レースレポート
中須賀克行が最終ラップで大逆転!
Race1で今季2勝目をゲット!

YSP・レーシング・チームからYZF-R1を駆る中須賀克行が、最終ラップで伊藤真一(ホンダ)をパスし、今季2勝目を挙げた。

今大会で、JSB1000は2レース制で行われるが、スターティンググリッドは、ノックアウト方式の公式予選のQ1の結果がRace1の、そしてQ3を終えた結果がRace2のグリッドとなる。
しかし、中須賀はQ1、Q2、Q3の全セッションでトップタイムを記録しており、Race1、Race2ともにポールポジションからのスタートとなった。

Race1のスタートで、ホールショットを奪ったのは秋吉耕佑(ホンダ)だったが、すぐに中須賀が秋吉をパスしてトップに浮上。
しかし、4周目の第1コーナーでは、中須賀は伊藤真一(ホンダ)にトップの座を明け渡してしまう。
この後、伊藤と中須賀が後続を引き離してのマッチレースを展開。そして東コースでの最大のパッシングポイントとなる最終ラップの第1コーナーは、トップの伊藤がインを抑える。だが、中須賀はS字コーナーのアウトから仕掛けると伊藤をパスしてトップに浮上。その勢いのまま最終コーナーをクリアすると、今季2勝目をマーク。また、酒井大作(スズキ)が3位でゴールしたことから、酒井のポイントリーダーは変わらず。逆転チャンピオンのために中須賀は、Race2で4ポイント差を追いかけることになった。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ
にほんブログ村

本日のレース速報no2

アップロードファイル 208-1.jpg

いよいよJSB1000のRace1が始まります。
ピットアウト直前の中須賀選手は、いつものように眼を閉じてYZF-R1と会話をしています。

これから始まる決戦にむけて、マシンと一体になる瞬間です。
ガンバレ中須賀選手

本日のレース速報

アップロードファイル 207-1.jpg

最終戦で見事優勝を飾った中冨選手が、年間ランキングを2位に上げてシーズン終了。
YSP Racing Teamの佐藤選手はランキング3位。

※ランキングは手元集計によるものです。正式な結果はMFJのHPでご確認下さい。

中富選手おめでとうございます
佐藤選手表彰台ゲットおめでとうございます

ちなみに中富選手も佐藤選手もミニバイクレースあがりの
九州出身のライダーです

下鹿川農産まつり

明日、11月1日(日)に『下鹿川農産まつり』が行われます。
新鮮野菜や加工品の販売、焼肉コーナー、餅つきコーナー、
お楽しみ抽選会などイベント盛りだくさんですよ!
詳しくはこちらから↓↓
http://www.city.nobeoka.miyazaki.jp/display.php?cont=061026164111

会場から10Km程先には、紅葉が見ごろを迎えている『鹿川渓谷』
もありますよ。↓↓
アップロードファイル 205-1.jpg

道が狭いので、気をつけてお出かけ下さいね。

◆◆YSP延岡◆◆
ヤマハ車の事なら延岡市にあるヤマハ専門店YSP延岡へ
バイクの新車・中古車・買取り・下取の事ならYSP延岡へ
http://www.ysp-nobeoka.com
info@ysp-nobeoka.com

のぼりざるフェスタ2009

今日と明日、県北9市町村が参加する県北有数の観光物産展
『のぼりざるフェスタ2009』が行われます。
地場産品の展示・販売のほか、多彩なイベントが行われ、多くの人で賑わいます。
アップロードファイル 204-1.jpg

こども達に大人気!「わんぱくのぼりざる」や「アイデア料理コンテスト」グランプリ作品販売 等親子揃って楽しめますよ☆
お出かけしてみてはいかがですか?
アップロードファイル 204-2.jpg

『のぼりざるフェスタ』には、荷物もたっぷり積めて、2人乗りもできる
『アクシストリート125』がオススメです!!

『アクシストリート125』詳しくはこちらから↓↓
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/treet/


問合せ先〒882-0813
〒882-0813
延岡市東本小路121-1(延岡市役所商業観光課内)
のぼりざるフェスタ Together2009 実行委員会事務局
TEL.0982-34-7833 FAX.0982-32-6010

◆◆YSP延岡◆◆
ヤマハ車の事なら延岡市にあるヤマハ専門店YSP延岡へ
バイクの新車・中古車・買取り・下取の事ならYSP延岡へ
http://www.ysp-nobeoka.com
info@ysp-nobeoka.com

速報プレストコーポレーションの動画を発見しました

XJ6 Diversion スポーツ走行です
ABSのテストです
ライダーは難波さんです
めっちゃくちゃ面白くて
めちゃくちゃ速いです
あ、もちろん尊敬してるんですよ

XJ6 Diversion のお買い求めはプレストアクティブショップのYSP延岡へどうぞ!
http://www.ysp-nobeoka.com/

YZF-R6やFZ6 Fazerシリーズなど
プレスト取り扱いのミドルクラスのラインナップの中にあって比較的「おとなしい」ツアラー寄りなモデルと思われがちなXJ6シリーズ。
でも実際走らせれば扱いやすくパ ワフルな、スポーツマインド溢れるマシンなので、そのことを広く知って頂くためにコラムでもおなじみの元GPライダー
難波さん にご協力頂きライディングシーンを撮ってみました

東京モーターショー(ヤマハテレネ編)No2

いったいコレは何でしょうか?
アップロードファイル 201-1.jpg
わかる人にはわかるでしょう
わからない人がほとんどと思いますので簡単に説明いたします
アップロードファイル 201-2.jpg
*XTZ750スーパーテネレ(XTZ750SuperTénéré)
 ヤマハ発動機が1989年に発売した海外向けオートバイで
 その外観はラリーレイドに出場するためのマシンを彷彿とさせるが
 出自はむしろ逆で、ラリーレイドに出場するためにこのマシンのエンジンが用意され
 同時にそのイメージをまとった市販車を開発したものである

早い話が『スーパービッグオフロード』です
現在国内にはビッグオフロードに属する機種はないかと思います

そこにヤマハは目をつけたのでしょうか?

もちろんそれもあると思います

私が思うには隠れビッグオフロードファンが以外に多いのではないのでしょうか?

それともう1つ

高速道路の無料化が関係しているんじゃないかなぁと思います
もし、高速道路が日本全国無料になったら
友達から『今度の3連休にちょっと富士山でもいこうか!』って話になりますよね(多分)

私は500km以上走った事はありませんが
1000キロ走っても楽なオートバイってなんでしょう?
スクーター?
いいえ実は違うんですよ

もし、いま、私がココ宮崎から富士山まで行くんだったら迷わずFJR1300を選びます
次に選ぶのがTDM900です
TDM900ってビッグオフローダーっぽくないですか?
ハイないですね・・・

さて、ヤマハの読みが当たるかどうかは置いといて、テレネというバイクは非常にすばらしいバイクでした(足は届かないけど)
もし出るのであれば非常に楽しみですね

もし出るんであればメッキパーツが付いていたらもっとカッコイイですよね
アップロードファイル 201-3.jpg
アップロードファイル 201-5.jpg

リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー