記事一覧

新型ドラックスター情報!?

アップロードファイル 189-1.jpgアップロードファイル 189-2.jpg

ヤマハのブログに新型ドラックスター情報が載ってましたね
9月のドラックスターミーティングに新型ドラックスターを展示していたみたいです
という事は今度の東京モーターショーで初お披露目かな!!!
でも九州からは遠いですネ・・・
詳しい事はわかりませんがキャブからFI化になるのは間違いないみたいですね
正式リリースはいつでしょうか?待ち遠しいですね♪

MotoGPポルトガル予選速報

アップロードファイル 188-1.jpgアップロードファイル 188-2.jpg

■大会名称:MotoGP第14戦ポルトガルGP
■開催日:2009年10月2日(金)フリー走行1
■開催地:ポルトガル/エストリル(4.182km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:25度 ■路面温度:36度
----------------------------------------------
初日、J・ロレンソがトップ、V・ロッシが3番手
モトGPは約1カ月のインターバルを経て第14戦ポルトガル大会を迎えた。
その初日フリープラクティス1回目では、フィアット・ヤマハ・チームのJ・ロレンソがトップ、V・ロッシが3番手につけた。
気温25度、湿度37%という快適な気候のもと、ライダーたちは久しぶりのライディングを楽しみ、マシンとの距離を縮めながらタイヤ選択やセッティングに取り組んだ。セッション前半はD・ペドロサ(ホンダ)がトップをキープしていたが、残り20分頃になってロレンソが逆転。ロレンソは現行のラップレコードも更新し、ペドロサに0.359秒もの差をつけてそのままトップでセッションを終了した。ロッシはペドロサからコンマ1秒以内の差で3位。明日はさらにセッティングに磨きをかけ、とくにハードブレーキング時のマシンバランスを改善することでトップとの差を詰めていく。

モンスター・ヤマハ・テック3チームのC・エドワーズとJ・トーズランドはそれぞれ5位と8位。
エドワーズはセッションのほとんどをハードコンパウンドのタイヤのチェックに当てながら、1分38秒103のタイムを記録。4位のC・ストーナーに0.137秒差、トップのロレンソにも1秒以内の差につけている。一方のトーズランドは、ハードブレーキング時のフロントの安定性向上を目指してセッティングに取り組み、1分38秒591を記録してセッションを終了した。
----------------------------------------
ベン・スピース選手、2010年MotoGPへ
ヤマハ発動機株式会社は、現在スーパーバイク世界選手権(WSB)でランキング2位のベン・スピース選手(25歳/アメリカ)が、2010年「ヤマハ・テック 3」チームからMotoGPに参戦することを決定した。
 テキサス出身のスピース選手は先頃ヤマハと2年契約を結んだが、この契約ではもともと、WSBにあと1年留まり、その後2011年にMotoGPへ移ることを予定していた。しかし、スピース選手とヤマハは共に、1年繰り上げてのステップアップを決定した。現在スピース選手は、WSBで2戦を残しランキングトップと3ポイント差の2位につけており、自身とヤマハにとって初のWSBチャンピオンの獲得を目指して戦っている。

ベン・スピース選手談
 「ヤマハは僕に対して素晴らしい対応をしてくれた! 2010年はWSBで参戦することで契約したが、インディの後、2011年まで待つことや自分の年齢、今後のレースのことを考え始めた。そこにヤマハは、2010、2011年の契約を見直すチャンスを与えてくれた。“ヤマハ・ワールドスーパーバイク・チーム”のクルー、特にマッシモ・メレガリは素晴らしかったし、彼らと共にシーズンを戦うのは大きな楽しみだったので、簡単に決断することはできなかった。マッシモ、ローレンス、その他の全ての人々にヤマハWSB初タイトルをプレゼントできるようにがんばりたい。また、WSBとヨーロッパでのレース初年度を楽しめたという意味で“インフロント”、WSBシリーズのプロモーター、特にパオロ・チアバッティには感謝している。今は、全力を尽くしてWSBチャンピオンを獲得し、MotoGPにおける新しい目標に向かって前進するというチャレンジが待っている。
 ヤマハ・テック 3のエルベ・ポンシャラルは、AMAの時代からの仲間であるクルーチーフ、トム・ハウスワースと、メカニックのグレゴリー・ウッドと一緒に参加することを許してくれ、自分も来年のために勉強しているところ。目標はトップ6~8位。才能あるライダーがたくさんいて難しいことはわかっているけど、来年は自分にとって良い年にしたいと思っている」

YZF-R1リミッター解除が出来る!

アップロードファイル 187-1.gif

R1のリミッター解除が出来る!!!!!

新型R1のリミッター解除専用パーツを販売致します
もちろん
『サーキットでのスポーツ走行専用ECUです』
通常180キロでリミッターが効きますが速度のみ解除致します

適応車種:YZF-R1(モデル型式:ERL-RN24J)
本体価格:60,000円 (税込63,000円)
--------------------------------------

◆本製品は、クローズドコース専用となっております。
 公道での使用は出来ません。

詳しくはYSP延岡までご来店下さい
お問い合わせ先
http://www.ysp-nobeoka.com/inquiry.htm
メールでのお問い合わせ先
info@ysp-nobeoka.com
YSP延岡へは
http://www.ysp-nobeoka.com/shop.htm#map
YSP延岡のHP
http://www.ysp-nobeoka.com

いつも美しくありたい・・・ですよね

まだまだ暑い日が続きますが、時折秋の訪れを感じさせる心地よい風が吹くようになりましたね!

ところで、夏の間大活躍した愛車の洗車はお済みですか?
今回は、ビッグスクーターの洗車時のポイントと気を付けて欲しい点をお届けしたいと思います。

皆さんご存じの通り、ビッグスクーターはとても洗車しやすい形状をしています。
洗車のコツというというほどのことではありませんが、気を付けておいて欲しいことがあります。

まずは、自然の法則を無視した方向から水をかけないこと。
当然のことですが、ビッグスクーターは駐車時に雨がかかる方向や、走っているときに雨がかかる方向に対しては、厳しいテストを繰り返して防水・撥水処理を施しています。
そのため走っているときにかかりようがない方向から水をかけると、思わぬトラブルが起こる可能性がありますから、水をかける方向には注意して下さいね。

そして、ビッグスクーターを磨くときは隅々までよ~く見て下さい。
そうすると、油漏れやネジのゆるみなど、トラブルの原因になる可能性が高い箇所が見つかることがあります。

「ネジのゆるみなんて見ただけじゃわからないよ」
とお思いのかたもいらっしゃるでしょう。

しかし、実はネジのゆるみというものは、見ただけでわかるものなのです。
可動部分のネジがゆるんでいると赤いサビの粉が出てきます。ネジがゆるむと金属同士がこすれあって、小さな金属粉が発生します。粉になった金属は通常の状態よりも表面積が増えるので、その分サビやすくなる。

赤いサビや鉄粉が出ているネジは、必ずといっていいほどゆるんでいるんです。
普段は見ることのない方向からも、しっかりチェックして下さいね。

『YSP延岡おすすめ ヤマハケミカル用品』
☆スーパー防錆潤滑浸透剤 ¥1,575(税込価格)
 金属の錆防止・潤滑・防湿に最適な金属保護剤です
☆ユニコーンカークリーム ¥683(税込価格)
 乾いた布でふき取るだけ!頑固な汚れも落とせます。
 車にも使えて便利なワックスです。

ヤマハのビッグスクーターはこちら↓↓
●グランドマジェスティ400↓
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/g-majesty400/
●マジェスティ
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/majesty/index.html
●マグザム
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/maxam/index.html

マジェスティ250・マグザム250(カスタム)YSP延岡にて展示中です。

FZ1でスパ直入を走ってきました2本目の走行です


本日2本目の走行動画です
ステップが完全に摺ってしまう1コーナーとヘアピンでのタイムアップは諦めて
それ以外のコーナーを攻めてタイムアップを試みてみました
それ以外と言っても、コーナーリングスピードを上げるのはノーマルステップでは危険すぎるので
(林さんにも言われたし)
コーナーとコーナーの繋ぎでいかにアクセルを開けてタイムを上げるをテーマに試みましたら
52秒1と約1秒UP
街乗りでは硬いと思っていたリアサスペンションは思った以上にスイングしてくれ、切り返しでの体重移動もスムーズにできてコンパクトに旋回もできました
フロントサスペンションは全く問題なしのOKです!まだまだ攻めれます!
3回目の走行では!!!
と思ったのですが体力がついていけませんwwwwwww
腕がパンパンですwwwwwwwww
今回は2回の走行にて終了~~~~
ココ直入は50秒の壁が厚いので、これから先はそう簡単には行かないでしょう

ちょっと!かっこいいんですが・・・

アップロードファイル 184-1.jpgアップロードファイル 184-2.jpgアップロードファイル 184-3.jpgアップロードファイル 184-4.jpgアップロードファイル 184-5.jpg

ヨーロッパヤマハのHPに載ってました
このバイクでワンメイクレースしたらいいですよね!
絶対に参戦します!!!!

FZ1でスパ直入へスポーツ走行に行ってきましたの巻き

FZ1で初めてスパ直入を走りました
2本走ったのですが、動画は1本目のもので体慣らしです(笑)
2本目のベストタイムは53秒フラットです
タイヤはミシェランのパイロットロード2
マフラーはオーバーレーシングのスリッポン
ステダンがなかったので気になっていたのですがこのタイムでは全然大丈夫でした
タイヤも車体も全然気になるところはなく改めて完成度の高いバイクと思いました
少し思ったのがエンジン回転数は7~8000rpm以上はをキープしておかないと加速が悪いんですね・・・
ミニバイクならいいんですがさすがにビックは・・・
あと膝を擦るより先にステップが当たるのでもう少し後ろでもいいんじゃないかなぁと思います

4輪バギーの講習を受けに鹿児島に行ってきました


見た目より難しいんですよ!
簡単に言えば
重心を前方においていないと
アンダーが出てうまく旋回してくれません
ちなみにゼッケンは16番です

オートポリスYSP走行会の巻

走行会に向って出発のハイポーズ!
お決まりですが使用前のお写真をパチリ!
アップロードファイル 181-1.jpg
出走前です、実は皆さん緊張していたりして・・・

アップロードファイル 181-2.jpg


アップロードファイル 181-4.jpg
アップロードファイル 181-5.jpg

YSPサーキット走行会お疲れ様でした。
この日のBクラスの先導をさせて頂きました
ラップタイムはおおよそ2分50秒前後でした
ちなみに私は
フリー走行でのラップタイムは2分20秒でした、ステップがノーマルでガリガリ擦ってました・・・
と言い訳をさせて下さい

また皆さんと「YSPサーキット走行会」にいける日を楽しみにしています。

ご参加ありがとうございました

県北のおすすめスポット

YSP延岡おすすめ、県北のおでかけスポット

今回は ~美々津の町並み~ をご紹介します


アップロードファイル 180-1.jpg

江戸時代から明治・大正時代にかけて関西との交流の拠点として栄えた港町・美々津。
大正10年には日豊本線が開通し、その後、国道10号線が開通すると港町としての美々津の役割はなくなり急速にさびれていったのです。
今、美々津には江戸時代の回船問屋や明治、大正、昭和初期の商家などが数多く残されれており、100年前にタイムスリップした感じになる町です。白壁の家並みはゆったりと散策したり、シャッターポイントとしても◎。
アップロードファイル 180-2.jpg
アップロードファイル 180-3.jpg


カフェも落ち着いた雰囲気です
アップロードファイル 180-4.jpg
アップロードファイル 180-5.jpg

お出かけしてみてはいかがですか?

美々津へのお出かけにおすすめのバイクはこれ!!
『マグザム』

ひとりの時はもちろん、二人乗りでもカッコよく見えるデザイン。タンデム時に「どう見えるか?」を強く意識した、それがマグザムの個性あふれるスタイル。斬新なボディカラーと、新たに採用したインストゥルメントパネル・フロントトランク・フロアトンネル塗装との贅沢なコーディネーションが映える、ロー&ロングのダイナミックなプロポーション。タンデムの時、二人はこのボディ中央のポジションにギュッと納まる、それがカッコよさの秘密。
マグザム↓↓
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/scooter/maxam/

YSP延岡オリジナル 『VIP スクーターMAXAM』展示中です
http://www.ysp-nobeoka.com/custom/custom.cgi?cmd=dp&num=10&dp=

リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー