記事一覧

New XJ6Nまたがってきました!

アップロードファイル 109-1.jpgアップロードファイル 109-2.jpgアップロードファイル 109-3.jpgアップロードファイル 109-4.jpg

2009年プレストモデル注目度NO1のバイクと言えば
XJ6Nでしょう!
先日、プレストの商品説明会に行ってきました
九州で一番にXJ6Nにまたがろうと思い
こそ~っと保管室にもぐりこみまたがってきました
初めて見た瞬間『こりゃ売れるぞ!』
そう確信しました
理由
その①自称166cm足の長い私でも足つきはOK
その②400cc並みの低価格なのに安っぽくない!
その③クビレがカッコイイ!
その④車体が軽い
エンジン特性としてFZ6よりトルクを下にふっている
のにスピードもソコソコ出ますという事でした
これは、街乗りからワインディングまでOKという事です

黄色しか見れませんでしたが、おススメはシロでしょう!


http://www.ysp-nobeoka.com

YSP限定FZ1入荷致しました

アップロードファイル 108-1.jpgアップロードファイル 108-2.jpgアップロードファイル 108-3.jpgアップロードファイル 108-4.jpgアップロードファイル 108-5.jpg

YSP200台限定のFZ1
シリアルナンバーもロッシと同じ46番です
さらに!
限定1名様に走りながらでも空気圧がわかるTPチェッカー仕様
エンジン・足回り・スタイル3拍子揃ったFZ1YSP限定仕様
みなさんいかがですか?


http://www.ysp-nobeoka.com

R1情報です

アップロードファイル 107-1.jpg

YZF-R1の2009年モデル
国内販売情報はまだ入っておりませんが、情報が入り次第お知らせしたいと思います
国内販売情報がまだ入っていないのにアクラボビッチのマフラーは
09モデル用が発売されているみたいですね
当店でマフラーを先に購入して09モデルR1を待ってみませんか?

海外モデル情報はコチラから
http://www.yamaha-motor.com/sport/products/modelhome/6/0/home.aspx
プロモーションはコチラから
http://www.yamaha-motor.com/sport/msite/micro_v1.aspx
2009フィアット・ヤマハ・チーム体制発表はコチラから
http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/sports/race/2009fyt-launch/index.html

http://www.ysp-nobeoka.com

V-MAX情報

アップロードファイル 106-1.jpg

2009年V-MAX情報です

国内販売情報まだ未確定です、情報が入り次第UP致します
待ちきれなくて海外情報を調べました

今回24年ぶりにV-MAXがフルモデルチェンジ致しました
海外のデーターを見ると
1679ccVブーストは付いていないみたいです
電子制御YCC-T YCC-Iによりスタート時からブースト並の超加速感
が体験できるかと思います


海外情報はコチラからどうぞ
http://www.starmotorcycles.com/star/products/modelhome/23/0/home.aspx
ヤマハヨーロッパプロモーションビデオはコチラからどうぞ
http://www.new-vmax.com/landing.jsp


http://www.ysp-nobeoka.com

YSP延岡イベント案内です

アップロードファイル 105-1.jpg

2009年イベント情報です
3/15(日)
全日本モトクロス大会第1戦九州大会
みんなで応援ヨロシク!


http://www.ysp-nobeoka.com

FZ1YSP限定車キャンペーン!

アップロードファイル 104-1.jpg

限定1台にナント
バイクに乗りながら空気圧が見れるTPチェッカープレゼント!

http://www.ysp-nobeoka.com

スタートDASHフェア

アップロードファイル 103-1.jpg

2・3月限定企画!ヤマハ新車ご購入の方
①ヤマハレーシングブルゾン先着3名様プレゼント
②全員にチェーンロック・ユニコーンワックスプレゼント
③イモビライザーご購入の方に工賃無料サポート

お乗換え&買取 応援企画
査定金額10万円以上のバイク
今ならプラス2万円サポート致します
 ナドナド


http://www.ysp-nobeoka.com

新600cc登場XJ6N

アップロードファイル 101-1.jpgアップロードファイル 101-2.jpgアップロードファイル 101-3.jpg

去年海外で発表されたNewモデル600ccXJ6Nが
プレストシリーズにラインナップリリースされました
種類 4ストローク・水冷・DOHC・4バルブ
気筒数・配列 並列4気筒
総排気量 600cm3
内径×行程 65.5×44.5mm
最高出力 57kW(78PS)/10,000rpm
最大トルク 59.7N・m(6.1kgf・m)/8,500rpm

全長×全幅×全高 2,120×770×1,085mm
シート高 785mm
軸間距離 1,440mm
装備重量 205kg

前 120/70ZR17MC(58W)
後 160/60ZR17MC(69W)

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.presto-corp.jp/lineups/09_xj6-n/index.php


ミドルクラスに新たに登場したXJ6 Nは、気負わず楽しく走りながら高次元の「走る・曲がる・止まる」を満喫できる、ビギナーからベテランまで幅広いライダーの技量に応えた軽快感溢れるベーシックスポーツモデルだ。

FZ6をベースに全面刷新されたエンジン
プレジャースポーツとしてリニアな操作性を求め、FZ6のパワーユニットをベースとしながらシリンダーヘッド、クランクケース、吸排気系から駆動系までXJ6独自のものとして設計を変更。
シリンダーヘッドは吸排気バルブをFZ6と同一としながら、ポート形状をより細く絞り込んだ形状に改めることでバルブリフト量の小さい低中回転域での流量と流速の最適化を図った。
このポート形状の変更に合わせてカムプロフィールも一新。吸排気バルブのオーバーラップ角をFZ6より狭い設定とし、最大バルブリフト量も変更することで、12.2:1の高圧縮比による高トルクを低中速域で活かす設定としていて、特に4,000〜5,000rpm前後でアクセルを握る右手にダイレクトにシンクロするスロットルコントロール性を実現している。
シリンダーはヤマハ独自の高速メッキ技術によりシリンダー壁面のみにセラミックコンポジットメッキを施したアッパークランクケース一体型で、軽量なアルミ鍛造ピストンと組み合わせられる。内部の駆動系はシフトシステムのレイアウトをクランクケース左側から右側に移動するなどシステムを一新。またクラッチもスムースな繋がりとキレのメリハリ感のあるインナープッシュ式のリリース機構を採用し、ストリートでのシフトフィーリング向上に貢献している。
環境への対応も、小型の32ビットECUにより駆動されるマッピングの最適化を図った4ホール2方向噴射インジェクターと、O2フィードバック制御を行なう三元触媒を採用した4-2-1タイプのミッドシップマフラーにより高度なクリーン化を達成。
なおマフラーは3段膨張タイプで高い消音効果を発揮しながら、同時に心地よい排気サウンドをも獲得している。

スリム&コンパクトを体現したボディスタイリング
新設計のフレームはメインパイプに31.8mm径で2.3mm厚の高張力鋼管を使ったスチール製ダイヤモンド型。部材の溶接箇所や絞り、曲げなどを極力減らしたシンプルな構成で、ヘッド回りやピボット回りに十分な剛性を確保している。
またエンジンは4点によるリジット懸架とすることで車体強度メンバーとして活用。車体トータルとしてアルミCFダイキャスト製のFZ6と同等の剛性を確保しながら横剛性のバランスを相対的に低く設定することで、しなやかなフレームを活かしたコーナリング特性を生み出している。
一方脚回りは基本ディメンションをFZ6に倣いながら、フロントはキャスターを1度増して26度に、トレール量を6mm増して103.5mmとして、アルミダイキャスト製トップブリッジとスチール鍛造のアンダーブラケットにより支持される正立式41mm径のフロントフォークとのコンビネーション、リヤはスチール製の角形断面タイプのリヤアームを、アームの内側で支えるとするインナー配置のリヤアームブラケットとすることで、新しいスリムな造形デザインを確立するとともに一層しなやかな走行性と乗り心地の追求、さらに足付き性の向上も実現している。

日常生活とのフィット感を追求したその他各種装備
ブレーキはフロントにFZ6の比べ0.5m薄い4.5mm厚・298mm径の軽量設計を行なったディスクをダブルで、リヤには245mm径のシングルディスクを装備。ブレーキホースの膨張率やリヤブレーキペダルのレバー比とリターンスプリングのバネ定数の関係、材質を見直したセミメタルタイプのブレーキパッドなど、初期制動の扱いやすさ向上を狙い様々な最適化が施されている。前後ホイールは強度と剛性のバランスを見直しマス集中化とジャイロモーメントの最適化を図った新しい軽量設計で、これにフロント120/70R-17、リヤに160/60R-17サイズのラジアルタイヤを採用し、よりしなやかなハンドリングに貢献している。このほか引き摺り荷重低減を目指しフリクションロスの少ない520サイズチェーンの採用、アジャスタブルハンドルポジションの採用など、細部にわたってプレジャースポーツの楽しさと扱いやすさを追求している。


http://www.ysp-nobeoka.com

マジェスティに新型

アップロードファイル 100-1.jpgアップロードファイル 100-2.jpgアップロードファイル 100-3.jpg

Newマジェスティに新色
レディッシュブラックメタリック2 (ブラックチェリー)を追加

お見積はこちらからどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ysp-nobeoka.com/inquiry.htm

ビッグスクーターの枠を超えていく。マジェスティが自ら切り開いてきた、スポーツセダンという世界をも超えて。それがマジェスティに課せられた使命でした。人生経験も、モーターサイクルの経験も豊か。生活や趣味を通して贅の本質も知っている。そうした成熟した大人たちが、「今日はマジェスティの気分だ」と言っていただけるものでありたい、と。ヤマハは「The Art of Engineering」の視点から、もてるモーターサイクルづくりの技術を凝縮。快適さだけでは満足できない人々に向けてこのモーターサイクルを造りました。ザ・プレミアムスポーツ、マジェスティ。単なるスポーティや快適という言葉では語り尽くせない高次元の走り、その性能を美しく視覚化したフォルム、心遣いまでも性能に織り込んだ先進イクイップメントの数々が、くつろぎと刺激に満ちた時間をあなたにお届けします

リンク集: スーパーコピーブランド専門店& スーパーコピー時計N級品& ロレックススーパーコピー& ウブロ時計コピー& シュプリーム財布コピー& キャップ帽コピー& ルイヴィトンコピー