ヤマハのバイク専門ショップ-YSP延岡の国産車ラインナップ-SR400

スポーツバイク

カラーラインナップ

ディープレッドメタリックK(レッド) ヤマハブラック
メーカー希望小売価格
¥577,500(本体価格¥550,000)
ゴールドサポートプラン(2008年)/購入後のコストがかからない安心充実後のサービスが自慢の一押しプランです。 バリューサポートプラン(2008年)/アフターサービスも大事だけど価格も安く買いたい!価格とサービスの両立プランです。
詳細 詳細
ロープライスサポートプラン(2008年)/とにかく安く買いたい!そんなあなたにおすすめプランです。

新車半額プラン(2008年)/いろんなバイクにたくさんのりたい方、わりと飽き性の方、定期的に乗換えをされる方におすすめプランです。

詳細 詳細
SR400の注目ポイント
ビッグシングルエンジン
SRの根幹となる、空冷・SOHC・2バルブ・単気筒の4ストロークエンジン。今回新たにフューエルインジェクションを採用し、環境性能に配慮している。行程ごとの爆発フィーリングと、そこから発生するビッグトルクをダイレクトに路面に伝達し、ビッグシングルならではのダイナミックなレスポンスを実現。加えてボア87mm×ストローク67.2mmのショートストローク設計により、低・中回転域では強い鼓動感を味わえ、一方では高回転域までスムーズに吹け上がり、軽快なスポーツ走行感も楽しめる。また未燃焼ガス浄化のためハニカム触媒をマフラー内に設置し、排気ガス中の有害物質を低減している。さらにスロットルポジションセンサーが、スロットル開度に合わせて最適な点火特性を設定。優れたライディングフィールを実現している。

 

クロームメッキ仕上げマフラー

すっきりと伸びたフォルムが美しい、クロームメッキ仕上げのマフラー。エキゾーストパイプには独自の新技術、ナノ膜コーティングが施され、変色や錆による劣化を防いでいる。

クラッチスプリング荷重の適正化により、クラッチレバーは従来に比べ荷重30%減を実現。より長く、より遠くまで走りたくなる気持ちを後押しする。

Newカラー登場

SRらしさに溢れたスタンダードなヤマハブラックに加え、トラディショナルなディープレッドメタリックKが登場。深みのあるレッドにゴールドのストライプが調和し、エレガントな仕上がりとなっている。フレームは両色とも、ぐっとしまった印象のブラックとしている。

 

現在ではほとんど見られなくなってしまった、クロームメッキ仕上げのフェンダー。だがSRはあえてその輝きと質感の高さにこだわり続けている。美しいアールを出すための作業、そして縁の処理など、いくつものプロセスを経て造られるこのフェンダーは、SRの徹底した美意識の証でもある。

 

 

SRのいいところとわるいところ
キックのこだわり

初めて乗る方、初心者、女性の方には非常に嫌なバイクです。
いまどきキックです。 しかも400ccのBigシングルエンジンで圧縮も高くエンジンが非常に掛かりづらいです。 男性でも10分間以上汗水を流し、一生懸命キックを踏んで頑張ってチャレンジしてもエンジンを掛けきれない人もいます。 ホントにいらっしゃいました。
「俺このバイク要らんわもう返す」と納車の時に弱音を吐いた方もいらっしゃいます。 そんなバイクだからこそ初めてエンジンが掛かった時の感動は忘れません 。苦労した人ほどその時の事を覚えています。
そういう人の方がSRを長く乗り続けてくれたりします。

 

(メーカー希望小売価格は沖縄を除く価格です)

  • 価格は参考価格です。
  • 価格には消費税が含まれております。
  • 価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(除く消費税)、登録に伴う諸費用は含まれていません。
Copyright (C) 2008 YSP Nobeoka. All Rights Reserved.